忍者ブログ
私の波乱万丈な毎日をお送り致します。
04≪ 2018.05|12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫06


2018/05/20 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





2018/04/06 (Fri)
Comment(0)
最近生活が苦しくなってきたため業務スーパーをちょくちょく利用するようになりました。
まあ外国産の商品も多数取り扱っているため「安かろう悪かろう」のイメージがあるかもしれません。
そこで、実際に購入したモノについて、自分なりの感想をバカ正直に述べていこうかなと思います。
ただしあくまで「個人的」なレビューです。
他の方と真逆になる例もチラホラありますので、
参考程度に留めておいてくださいね(´▽`;)
ブチギレマジレス特攻されても対応致しかねます○| ̄|_

【2018年04月06日更新(※販売価格は日々変動)】

こだわり生フランク ハーブ入り 1kg ▼ 698円(税抜き) おすすめ度 ★★★★☆

無駄に肉汁と触感が本格的で、高級品かと錯覚を起こしてしまいそうになります。
ハーブ入りと書かれていますが、苦手な人でもさほど気にならないかと思います。
ボイルのみでも食べられるレベルではありますがパンチがなくイマイチです。
クセが抜け香ばしくなるため、さらに焼くこと(軽く焦げ目がつく程度)をオススメします。

デラクシアコーヒー 500g ▼ 798円(税抜き) おすすめ度 ★★★★★

苦味が強めで濃厚。本格的なコーヒーです。
甘党の方はミルクやクリームを多めに足せばまろやかになります。
1日2、3杯飲んでも半年近くもつので、毎日ガッツリ飲む人に最適だと思います。
ボトルには取っ手があり持ち運びしやすく、使い切った後も収納ボックスなどに活用できます。

業務用ひし形コーヒー寒天 1kg ▼ 185円(税抜き)おすすめ度 ★★★☆☆

そのまま食べると、ゼリー液が業務スーパー特有の際立った酸味であまり美味しくありません。
パッケージに記載されている通り、パフェなどクリーム系のモノと混ぜると中和され劇的に味が変化します。
寒天は胡麻豆腐に近い触感で結構お腹が膨れるので、出勤前などの10秒チャージに最適だと思います。

ゆず茶 1kg ▼ 558円(税抜き)おすすめ度 ★★★★☆

お湯で割って飲むのがメインかと思いますが、
パンに塗るなどマーマレードとしても頂けます。
砂糖漬けで甘味が強く、特有の自己主張が控えめです。
かなり粘り気があり、うまくすくいにくいのがやや難点。

フレーク各種 160g ▼ 138~198円(税抜き)おすすめ度 ★★☆☆☆

鮭・青魚・鶏そぼろ・牛そぼろ・超辛牛焼肉そぼろなどいろいろあります。
魚系はやや生臭く塩気が強めで、肉系は甘みのある生姜風味。
細かくパサパサしており、味・触感ともにクセがあるため、
食べ切る前にリタイヤする方が多いかもしれません。
無難なのは鮭。一番高価ながら牛そぼろはハズレです。

おとなの麻婆豆腐 200g×3 ▼ 197円(税抜き)おすすめ度 ★☆☆☆☆

とにかくニオイがキツい。開封しただけで鼻にきます。
味も辛さだけが前面に押し出されている感じでおいしいとかまずいとか以前の問題です。
これが本場と言われればそれまでですが、ライトな麻婆豆腐に慣れてしまっている方にとってはハズレです。

台所洗剤 フレッシュ ▼ 58円(税抜き)おすすめ度 ★★★★☆

一般的な台所洗剤です。
泡立ちにやや難があるかもしれませんが、
香り、切れ、落ちに関しては十分満足できるレベルです。
何より肌に優しく、手が荒れやすい方に最適です。

その他一般的な市販品でお得なモノ

おかめ納豆 極小粒ミニ3 53円(税抜き)
フレッシュ もやし 200g ▼ 19円(税抜き)
いつも新鮮ロースハム 4枚入り3パック 138円(税抜き)
ブルドッグ 徳用とんかつソース ハンディパック 1.8L 398円(税抜き)



PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PR
お知らせ (12/10/01 Update)
某新法案成立に伴いまして、
グレーゾーンな記事は公開停止中です。
詳しくはGoogle先生にお尋ね下さい。
ブログ内検索
最新トラックバック
プロフィール
HN:
亜蘭
性別:
男性
趣味:
PC、カラオケ
自己紹介:
最近は○witterに常駐していますw
バーコード
Copyright © ALAIN All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT.
忍者ブログ [PR]